水道水ウォーターサーバーのレンタルはメリットだらけ

ウォーターサーバーは一人暮らしには必要ないと一般的には言われていますが、置いていれば非常に便利な生活家電になります。ガスで湯を沸かす時間と費用の節約にもなります。天然水のウォーターサーバーは不向きですが水道直結式なら重宝しますよ。

水道水ウォーターサーバーのレンタルはメリットだらけ > 1人暮らし向きのウォーターサーバー

ウォーターサーバーは一人暮らしには必要ないと一般的には言われていますが、置いていれば非常に便利な生活家電になります。ガスで湯を沸かす時間と費用の節約にもなります。天然水のウォーターサーバーは不向きですが水道直結式なら重宝しますよ。

ウォーターサーバーの一人暮らしのメリット

一般的にはウォーターサーバーは、まだまだ「贅沢品」と思っている人は多いです。恐らく、天然水だから勿体ないと考えるのでしょう。今、日本でレンタル中のウォーターサーバーは日本宅配水&サーバー協会の統計では385万台になっています。贅沢している人が385万人もいる時代なんですね。ましてや一人暮らしにウォーターサーバーはいらないと決めつけている人も、まだまだ多いのが現実です。

実際には、一人暮らし用の賃貸物件に入居者オプションとしてレンタル料金無料ウォーターサーバーが使えるというサービスがあることも確認しています。女性入居者から独自アンケートで得られたものです。一部の人にとっては、贅沢品を無料で使って、けしからん話なんでしょうね。

ウォーターサーバーを使うメリットは、心を満たす事ではありません。生活家電として役立つ事も多いですよ。

・湯沸かし時間短縮
・湯沸かしのためのガス代節約
・夏は冷水で水出しコーヒーや麦茶がすぐ出来る
・子どもがカルピスを喜んで作る
・そうめんもお手軽に準備できる
・カップラーメンやインスタント味噌汁、スープも簡単
・浄水された水が使える
・天然水が飲める
・赤ちゃんのミルクの調乳も手軽

実際に、一人暮らしを経験した身からすると、電気ポット、やかん、ミルクパンなどで湯沸かししていましたが、どれも面倒でしたし、電気ポットは消費電力が大きいですから、使い始めた初月から電気代が上がってびっくりした記憶があります。しかも電気ポット内部にミネラル分が結晶化した白い粉が付着して、取れないんですよね。今思えばウォーターサーバーをレンタルすべきだったと後悔しています。

しかもキッチンには浄水器などもありませんでしたので、直接、水道水を飲むのは抵抗があり、わざわざミネラルウォーターを購入して冷蔵庫で保管していました。

マンションの上層階だったので、買ったミネラルウォーターが重くて仕方がありませんでした。毎月、結構な出費になりましたよ。空になったミネラルウォーターのボトルの処分も面倒でしたね。

水道水ウォーターサーバーは一人暮らしの女性向き

水道水のウォーターサーバーは、定額で飲み放題ですので、費用の負担も大きくないですから、一人暮らしをスタートする子のために親が契約して置いてあげる事が出来ます。もしも、私の娘が大学や社会人となって、一人暮らしをする機会があれば、水道水ウォーターサーバーである楽水ウォーターサーバーをおすすめすると思います。

理由としては、宅配水ウォーターサーバーよりも、楽水ウォーターサーバーの方が費用面だけでなく、治安の面からも安心できるからです。なぜならば、今の時代、宅配業者を装って一人暮らしの女性宅に侵入されるケースもリスクとして想定しなければなりません。セキュリティレベルが高い物件でもです。楽水ウォーターサーバーは業者の出入りは工事の時だけなので、親子で立ち会えば問題ありません。空ボトルの処分も必要ないですから、ものすごく合理的です。

女性の一人暮らしの間取りは、ワンルーム、1DK、1LDKが相場ですから、据置型は場所を取るので省スペース設計の卓上型が良いですね。楽水ウォーターサーバーなら、おしゃれなレッドカラーの卓上型がありデザインもスタイリッシュですから、女性には受け入れられやすいんです。レンタルの契約年数は3年ですから、大学生の間は十分使えます。3年後に継続か解約かを判断できますので、状況に応じて決めるだけです。

宅配水ウォーターサーバーだと、アパートの場合は玄関先に置いてもらえますが、通路が狭いと他所様の通行の邪魔になります。ちょっとセキュリティの厚い単身者用賃貸マンションだと、エントランスの解錠をして玄関まで持って来てもらうわけですが、留守だと再配達しないのでエントランスに置きっ放しという事も。それを自室まで運ぶのは大変です。12リットルボトル2本セットで届くので24kgを運ぶことになります。女性には出来ないですよ。男性でもシンドイです。

水道直結式の水道水ウォーターサーバーなら、初回の分岐配管工事さえ終えれば、ずっと使い続けられるので、一人暮らしに限らず集合住宅の設置に向いてるんです。

一人暮らし用のおしゃれな卓上型ウォーターサーバー

一人暮らし用のウォーターサーバーは、厳密な区分けは無いのですが、卓上型があまりスペースを必要としないので最適かなと思います。一人暮らし用のキッチンは、コンロとシンクの間に全く余裕が無いので、リビングスペースの一角に置くことになりますが、床置き型だと存在感がありすぎて圧迫感があるので卓上型が良いと思います。

小さいけどおしゃれなウォーターサーバーを選びたいなら、この2つの機種のどちらかがおすすめです。

まず楽水ウォーターサーバーのピュレスト卓上型です。

楽水ウォーターサーバー
楽水ウォーターサーバー ピュレスト 卓上型詳細

もうひとつはコチラ。


フレシャス デュオ ミニ

この2つの機種を比較するとこうなります。

比較表 楽水ウォーターサーバー フレシャス デュオ ミニ
給水形式 水道水を直結 ウォーターパックを交換
外形寸法 W300×H480×D400 W250×H470×D295
白・黒・赤 グレー・ブラック・ブラウン、ミッフィーコラボ
タンク容量 冷水3リットル・温水1.6リットル 冷水0.8リットル・温水0.9リットル
料金 月々3,500円(税別) 925円×4パック=3,700円(税別)

楽水ウォーターサーバーは水道直結型、フレシャスデュオミニはウォーターパックの詰め替え型です。料金体系も定額か従量課金かで違いがあります。

仮に1人暮らしの場合、宅配業者の応対が面倒かどうかが、ひとつの判断ポイントになります。フレシャスデュオミニは1週から4週の間で定期配送を決めます。届ける日は指定できますが、時間は指定できません。定期配送の間隔や届ける日の指定の変更は何度でも良いようですが、手続き自体も面倒なら、設置後の手間が不要の楽水ウォーターサーバーを選ぶと良いです。

フレシャスデュオミニのウォーターパックは4.7リットル入ってますが、定期配送では4パックのセットなので、18.8kgとちょっと重い荷物として届きます。玄関先に置かれても持ち上げての移動は女性にはつらい作業なので、ズルズルと引きずって別室での保管になります。ただし一人暮らしでは、保管スペースも無いでしょうから、水道直結式の水道水ウォーターサーバーが本当の意味での省スペース設置になります。

費用面では、一人暮らしの水の消費量は、そんなに変動は無いので従量課金制の宅配水ウォーターサーバーでも負担が大きくなることは無いと思います。しかし金額換算出来ないコストである、定期配送の受け入れ、水の交換、ウォーターパックの廃棄、ウォーターパックが入っていた段ボールの処分などの雑用が多すぎるんですね。一人暮らしで雑用が増えるのはどうかなと思います。

卓上型ウォーターサーバーのメリット

ウォーターサーバーの主流は縦に長い据置型です。複合商業施設や大型ショッピングモールでウォーターサーバーのデモを使ったキャンペーンなどを見かけたりしますが、ほぼ全てが縦長の据置型しか置いていません。

キッチンスペースやダイニングテーブルに置ける小さいサイズの卓上型も品揃えとしては各社あるのですが、レンタルされにくいのでしょうか。同じレンタル料金を支払うのなら据置型を選ぶかもしれないですね。省スペースという理由だけでは選ぶ動機としては確かに弱いです。

しかし小さいウォーターサーバーにもメリットはあります。まず省スペースで据置型と同じ機能があるということだけで十分なメリットになります。ウォーターサーバーは戸建住宅やマンションなど持ち家に置くイメージがありますが、アパート住まいでも十分に置けますよ。実際に入居者オプションとしてレンタル料金無料で使える物件があると冒頭に書きましたし、引っ越しの際に引っ越し業者が格安でレンタルする場合もあります。

その他にも事務所の給湯室や休憩室、社員食堂、ホテルのレストランなど、省スペースだからこそ置きやすい場所はたくさんあります。1人暮らしにウォーターサーバーは不要だという意見もありますが、卓上型は1人暮らしに適しています。水の宅配の応対が面倒なら水道直結式の卓上型ウォーターサーバーを取り付ければ、ほぼ放ったらかしで使えますので合理的。

水道水を使うウォーターサーバーは、浄水能力も高いので、浄水器とウォーターサーバーの役目を果たすので経済的にもメリットがあります。特に築年数の古い集合住宅の水道設備は要注意です。集合住宅によっては屋上に貯水タンクがありますが、条件によって年に一回のメンテナンスが義務付けられています。建物の管理会社やオーナーが費用負担するのですが、新築から一切メンテナンスを実施していない物件もあるんです。そんな貯水タンクを通過した水道を使えますか。

古い公団に住んでいた夫婦は、突然キッチンの蛇口から赤水が止まらなくなり、急場しのぎでウォーターサーバーをレンタルしたという話も入っています。引っ越す余裕も無いので水道水ウォーターサーバーで飲み水を確保したわけです。

水道水ウォーターサーバーは浄水システムを備えていますから、きれいな水をいつでも使えるのが最大のメリットです。